FC2ブログ

Stage、そしてStory

前に立って何かをする、それが演説、歌うこと、カキラの指導であれ、
舞台に立つことに変わりありません。

カキラメソッドの奥儀の一つ
Stage

自分を表現する場所であり、
そして本当のStageは、メンバー、参加者、お客様一人ひとりの足元にある。

何故私が
老齢年金をもらうような年になってカキラリスト(カキラのインストラクター)になったのか
しかも椅子カキラのインストラクターに…
解せぬ友はたくさんいるはずです。

人が歩む道は
自分にも理解できない
多分 宿命的なものがあるようです。
人智では計り知れない道の行く先

この道もどこが終着点になるのか。
私がたどり着きたい行き先とは
また別に展開されるのかもしれません。
ひたすら
耳を澄ませて歩むばかりです。

行き当たりばったりではない
懸命に坂道を上っていると
道自体が行き先を示してくれるのです。

20180411弘房園2
寝屋川特養弘房園日新町広場椅子カキラレッスン

そして、私のStageには私のStoryがあるように
お一人ひとりのStageにお一人ひとりのStoryがあるはずです。
そのStoryを見つめていただきたい

人生100年
それが200年あっても
60年しかなくとも
あなたのStoryに出会ってほしい

心からそう思うのです。
そんな
Stage

Story

ご一緒に探す旅を歩みたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人ワーカーズふろむさやま

Author:NPO法人ワーカーズふろむさやま
「住み続けたい街は私たちの手で」をミッションとして、大阪狭山市を拠点に、高齢者の介護相談や介護への社会的理解を促す活動を進めるNPOです。

CalendArchive
リンク
訪問してくださった方々
最新記事